タミヤ1/24 スバルBRZを制作する #06


今回は透明パーツから始まります。

他の通常のプラスチックとは異なり、透明のパーツはとても割れやすいので気をつけましょう。うかつにカッターに力を入れると「ピシッ」といきます。

それにしても、とてもキレイな透明パーツ。

スバルBRZ フロントグラス

リアのグラスもとてもキレイです。
スバルBRZ リアグラス

このキットには、ガラスを塗装する際に便利なマスキング用のシートが入っています。自分で切る必要がないので、とても便利。エッジもシャープだし、これは素晴らしい。

アタリの線も入っているので、合わせてキレイに貼ります。曲面なので、端を合わせて。中央は浮いていても構いません。
スバルBRZ グラス マスキング

塗装は内側から行ないますので、当然付属のマスクシートは内側から貼ります。そして、塗装の際、オモテ側に塗装が付着しないようにオモテは全面マスキングでピッタリ覆います。
スバルBRZ グラス マスキング2

塗装します。マスキングをはがしてから、ひっくり返すと…
スバルBRZ グラス マスキング3

こんな感じになります。
スバルBRZ グラス塗装

オモテはツヤツヤです。
スバルBRZ グラス塗装2

フロントグラス(+サイドグラス)も同様に。
…しかしこの時点では気が付きませんでしたが、縦に走るピラーの塗装をし忘れています。(後ろ側はやったんだけど…)
スバルBRZ グラス 塗装3

サイド後部の三角の部分もキチンとマスキングシートが付属していますので一安心。
スバルBRZ グラス 塗装4

フロントグラスの歪みも少ないです。後ろにモノを置いて、グラス越しに見てみても、こんなにキレイ。
スバルBRZ グラス ゆがみ

ここで、突然ですがボディフロント部分の先端を塗り忘れていたので、マスキングしてから筆塗りでささっと塗りました。
スバルBRZ フロント塗り忘れ

このBRZは依頼品です。

クルマだけ作って「はい、どうぞ」では相手も困ってしまいます。
なので、ベースを作って固定して納品することにしました。

今までよく使っていたベースはタミヤのではなかったのですが、今回はタミヤのディスプレイケースCを使います。
タミヤなので良い品物のはずです。
スバルBRZ ベース

中身を取り出すと、このようなでかいプチプチに包まれていました。
スバルBRZ ベース・タミヤディスプレイケースC

透明ケースの上部中央の、型取りの都合で出来る凹の部分に貼るために、キラキラしたタミヤシールが付属しています。行き届いているなぁ。。。
スバルBRZ ベース・タミヤディスプレイケースC

…それで、普通にベースにクルマを置いても、ベースはただのプラスチック素材丸出しなので、ここはひとつ、相手へのサプライズプレゼントとしてカッチョいいベースを作ることにします。

「何事も、頼まれたことをそのままやるのではなく、頼まれた以上のことをやる。」って、まぁ、よく、いろんな所に書いてありますね。

まずはベースの実寸をキッチリ測り、グラフィックソフトでデザインをします。
スバルBRZ ベース デザイン

プリンターで出力。普通より厚めのしっかりした紙です。
スバルBRZ ベース デザイン2

ベースの上に乗せてみます。ピッタリ!! …て測ったので当たり前。
スバルBRZ ベース デザイン3

そして、これはさぁなんでしょう??
スバルBRZ ベース アクリル

正解はアクリル板です。ブルーのアクリル板。(カットはオーダーしました)

先ほどのプリントの上に重ねますと…。
スバルBRZ ベース アクリル2

これはキレイでしょう。ちなみに、四隅に直径3mmの穴が空いています。それと、真ん中にも3mmの穴が空いています。
スバルBRZ ベース ディスプレイケースC アクリル

真ん中に開けてある穴は、そうです。クルマ固定の為。

四隅の穴は、化粧ネジ(ボルト)にてベースとアクリル板を止める為。ベースの裏にスプリングワッシャーを噛まして外れにくくしておきます。
スバルBRZ ベース ネジ
化粧ネジも当然、軸が3mmのものです

前後しますが、作りかけだったシャーシが登場。ホイールなどは仮にはめて置きます。横から見て、シャーシ底と、ベースの間の距離を測ります。
スバルBRZ ベース固定

シャーシ自体はこんな状態です。
スバルBRZ ベース固定2

シフトノブとサイドブレーキを横から見たところ。
スバルBRZ シフト、サイドブレーキ

アクリルに乗せてみました。

前回、クルマのフロアにナットを埋め込んでいましたが、この為でした。
赤い矢印の部分に固定用のボルトが通ります。そして、ボルトそのまま丸見えでは格好悪いのと、ネジを締め込んでいくとどんどん締まってしまい、ストッパーがないので、透明プラパイプ(5mm)の内径が3mmですので、それをさきほど測ったアクリル面とシャーシ面までの長さに合わせてカットし、ボルトの軸にかぶせます。

スバルBRZ ベース固定3
↑ この画像はクリックで大きくなります。

全体像はこんな感じです。↓ この写真もクリックで大きくなります。
スバルBRZ ベース固定4

忘れていましたが、ダッシュボード上のスピーカーネットの部分はデカールが付属していますので貼りました。
スバルBRZ スピーカー  デカール

シャーシの上に、インテリア関連のパーツをごそっと乗せて固定します。
↓ この写真はクリックで大きくなります。
スバルBRZ インテリア

インテリア全景です。
スバルBRZ インテリア

反対側から見たところ。シートはこんな感じです。
スバルBRZシート全景

エンジン+インテリア。↓ クリックで大きくなります。
スバルBRZ コクピットからエンジン

↓ クリックで大きくなります。
スバルBRZ コクピットからエンジン2

以上、今回はここまででーす。

当サイトのFacebookページでは、サイト内で紹介していない、非公開写真や完成品写真の別角度の写真などなど大きな写真で公開しています。実はまだ少しですが、そのうち増える予定です。いいね!していただくと、タイムラインに更新情報が流れますので便利です。いいね!
http://www.facebook.com/nandemoseisaku/

最後まで読んでくださった方だけでいいので、下のをポチっとしていただけると励みになります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
You may also like...
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。