P-カッター


P-カッター
上記のナイフと違い、主にプラ板の切断やスジ彫りに使用します。
 
切り落とすのではなく、板にキズを引いて、そこからパキッと折るように切断します。各社から販売されてますが、自分が持ちやすいものを使用しましょう。
 
おおきな樹脂のグリップがついているものは、厚めのプラ板を切るのに力が入れやすく、小さなグリップのものはパーツの表面にスジ彫りを彫ったりする精密作業に向いています。
 
私は樹脂グリップ付きのものを、樹脂グリップを取り外して使用しています。(写真)
そのままでは太く彫れ過ぎてしまうので、刃先をヤスリでシャープに磨いて使うと、細めのスジ彫りに便利です。
 


ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!


 
You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。