第十回「BANDAI MG RX-93 νガンダム」


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

足のカタチが ぼてっ としていてカッチョ悪いです。カタチの強弱が少なく、コロンとしていますね。
 
甲にはめる白いカバーのパーツを切り取るか、つま先部分を前に張り出させてメリハリを付けるか迷ったのですが、前者の方法をとることにします。そして下から出てきた紺色のパーツを塗装で白くすることにします。
これだけでも、ぼてっとした感じはずいぶん無くなり、足のつま先が前に向かう感じがします。
 
foot01.jpg
左がビフォー、右がアフター 
 
foot02.jpg
左がビフォー、右がアフター
 
ただ切り取っただけだと真ん中をタテに走る造形物の説得力がないので、下側にプラ板を貼り付けて厚くします。
foot03.jpg
切り取っただけの状態
 
foot04.jpg
プラ板で下側のカタチを作る
 
foot05.jpg
これでだいぶカッチョよくなりました。
 
 
→ 次回、第11回はこちら
 
 


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

4件のフィードバック

  1. ハワイ産ジャガイモ より:

    なるほど、こう言うやり方もあったんですね。
    νガンダムはキットがすこし古いので、仕方がないのですがね。
    この改修の足、強弱つけすぎかも…とわたしは思いました。

  2. kenji@管理者 より:

    ハワイ産ジャガイモさんには合わなかったですか。実はもう少しだけ変わるんですが…。あと、白くなったら膨張して見えるので今よりややマシに思えるかも知れないですよ。

  3. ハワイ産ジャガイモ より:

    悪気があっていったわけではないのですが。
    そう思えば、視覚効果もあってそうもならないかとおもえてきました。
    すいませんでした。

  4. kenji@管理者 より:

    いいえ、人それぞれに「自分のガンダム」があるのですから、いいんですよ。まったく悪い気はしていないので大丈夫ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください