タミヤ 光硬化パテ


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

タミヤ光硬化パテ
以前から一度使ってみたかった、タミヤの「タミヤ 光硬化パテ」です。光を当てると硬化する という、いかにも便利そうなパテですが、値段が結構張るので今までためらっていましたが、やっとこさ購入。
箱のデザインがとても良いですね。金ホットですよ。

 
 
lightputty01.jpg
箱入りで、箱の中には説明書と黒いビニールに入ったパテが…。黒いビニールは遮光の為。光で固まってしまうからですね。白黒の印画紙に付属のものと似た、チャック付きの袋です。

 
 
lightputty02.jpg
袋を開けると見慣れたチューブが。

 
 
lightputty03.jpg
つまようじを使って取り出してみました。黄色いクリーム状です。

 
 
lightputty04.jpg
パーツの盛り付ける部分をヤスリがけして荒らし、塗ります。くいつきがあまり良くないようで、荒らさないとボロリと取れる恐れがあります。直射日光などの強い光を当てていると、ものの1分程度で固まってしまいます。すごい!便利!
裏を返せば、直射日光の下で作業をしていると作業時間を急がないといけないことになります。あと、フタをすぐに閉めて、ビニール袋の中に!

 
 
lightputty05.jpg
説明書にも書いていますが、硬化後の表面はなんだかベタベタしています(ツヤツヤ)。薄め液で拭きとると、ベタベタが取れます。

 
 
lightputty06.jpg
薄め液で拭いた状態。ツヤが消えました。このあと、すぐに削り作業に入ることが出来ます。切削感(材質感)はとても良いです。

  
光で硬化するので、昼間なら作業効率をかなり上げることが出来、とっても便利です。タミヤのラッカーパテに比べるとやや食いつきが弱めに感じるので、表面を荒らす処理を怠らないことがポイントですね。それと、硬化させるためにしっかりと光を当てる。また、注意点として、使った後はすぐにフタをしめて、付属のビニール袋に入れる。あと、指に付くと、かなり臭い!です。変なにおい。
 
 


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

2件のフィードバック

  1. 積みプラK より:

    購入されましたね。
    私は買ってから2、3年ほど放置していた為、
    開封した時にはすでに成分が分離していました。
    高いのに勿体無い・・・。

    食いつきが悪いのは、成分分離のせいではなかったようですね。
    パテとパーツの段差を無くそうと耐水ペーパーを当てたら、
    パテがめくれてくる事がありました。
    しかし、正しく(適切に)使うとかなり強い味方ですね。

  2. kenji@管理者 より:

    そうなんですよ。食いつきがもっともっとよければ、さらに武器になったのに…。という感じです。まぁ、もっと使ってみないことにはなんとも言えないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください