アルピーヌA110を制作する #11


  •  
  •  
  • 1
  •  
  •  
    1
    Share

亀の歩みですが更新します。

前回、ボディにペーパーをかけたあと、クリアーのスプレーを吹き付けた所で終わりましたね。
 
結構たっぷりと吹き付けまして、そこそこ表面の平滑具合もイイ感じになってきたのですが、目立つ部分だけさらに#2000のペーパーを(少しだけ。軽くざっと)あてて、コンパウンドで磨いていきます。
 
目立つ部分というのは、ルーフやトランク、ボンネットなど上面の所です。
 
compaund.jpgコンパウンドは、最近ではとても高価なものまでピンからキリまでありますが、自分は売り場で高いコンパウンドを見ても「ビビッて買えないタイプ」なので、求めやすいものを使っています。
写真のミニボトルタイプのものはソフト99の液体コンパウンド。ブリスターに入って吊るしで売っているものですが、15年以上前のものなので今あるかどうかは分かりません。
手前のチューブはタミヤのコンパウンド。仕上げ用と細目です。
 
コンパウンドを付けて磨く布(?)ですが、最近ではとても高価な布が、コンパウンド用と称して売り場に並んでいます。
これも自分は値段にビビッて買えないタイプです。普通の布が(たぶん普通ではないんでしょうけど)こんなにするの?と思うとなかなか買えない。
 
 
余裕のある方はそのような良いモノを買うのはひとつの手です。
が、ここでは安~く済ませるいいモノをご紹介。
cloth.jpg
メガネの人なら分かると思います。メガネを新調したりすると、メガネ屋さんでケースと一緒に付けてくれる、メガネふき。
メガネを買うたびに付けてくれるものなので、メガネの人なら、古い使っていないものがあるはず。
メガネじゃない人は、メガネの友達に聞いてみればゆずってくれるかもしれません。
 
これにコンパウンドを付けてみがくと、すべりが良いので磨きやすいです。
汚れたら洗濯出来ますので、長く使えます。
 
paint24.jpg
 
paint23.jpg
 
paint22.jpg
 
イイ感じになってきました。
 
 
今回はこれで終わりです。続きの#12はこちらから
 
 


  •  
  •  
  • 1
  •  
  •  
    1
    Share
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

6件のフィードバック

  1. ハワイ産ジャガイモ より:

    すばらしい鏡面ですね。わたしの地域は雨が多くて困ります…

    亀の歩みですが更新します>>

    管理人様のペースが亀なら私はナメクジでしょうか。(ナメクジどころではなく、まったく進んでおりません)
    ナメクジは亀に負けますが、頑張っていきたいとおもいます…

  2. kenji@管理者 より:

    >ハワイ産ジャガイモさん
    結構キレイになってきたのです。モデラーズのクリアーがいいのかな…?
    ナメクジって、ちょっと目を離すとびっくりするくらい進んでたりしますよ!お互いがんばりましょう。

  3. poo より:

    はじめまして、ブログ村からきました♪

    応援ポチ (‘∇’)

  4. kenji@管理者 より:

    >pooさん
    ありがとうございます。よろしくお願いします。

  5. c.c より:

    shop99のコンパウンド家にもありました。

  6. kenji@管理者 より:

    >c.cさん
    惜しい!shop99ではなくsoft99です。
    カーケミカル用品のメーカーですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください