タミヤ1/24 スバルBRZを制作する #05

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

花形のコクピットが大体出来たところで、地味~なシャーシ周りです。
まぁ裏面は出来上がってしまうと本当に見えませんので適当に… (はっ!)…とはいっても自分のではないので丁寧に行きましょう。
 
なんだかんだで塗り分けしなくてはいけないので、ささっとは出来ません。マスキングは手間がかかります。
しっかりとマスキングして、セミグロスブラックを塗装します。
スバルBRZ シャーシ
 
さらにマスキングしてエンジンアンダーカバーのシルバーを塗装します。
スバルBRZ シャーシ2
 
各パーツもシルバーで塗装します。割バシに両面テープをつけて固定。
スバルBRZ マフラーパーツ
 
リア足まわりはこんな感じになってます。特になにもしてません。
スバルBRZ 足まわり
 
リア足まわりを入れて、さきほど塗装したエキパイなど組んで行きます。足まわりのパーツは以前仮に組んだように、少しだけオフセットして接着します。
スバルBRZ シャーシ3
 
どんどん組んでいきます。
スバルBRZ シャーシ4
 
ブレーキは当初ディスクよりキャリパーのほうを暗めのシルバーにしていたのですが、実車はキャリパーのほうが明るい色なので、塗装し直しました。
単純に自分の間違いです。
スバルBRZ ブレーキ
 

スバルBRZ シャーシ5
 
 
 

フロントのタイヤハウス内側。こんな感じになりました。
スバルBRZ タイヤハウス
 
シャーシにくっつけると。
スバルBRZ エンジン1
 
ボクサーエンジン周りの部品を付けていきます。
スバルBRZ エンジン2
 
これはリード線。中のワイヤーを出します。
スバルBRZ コード
 
こんなふうに巻きつけて。
スバルBRZ エンジン3
 
後ろにまわしてねじって止める。
スバルBRZ エンジン4
 
スキマに押し込んでおきます。
スバルBRZ エンジン5
 
太めのラインはメタルックを切って貼ります。
スバルBRZ エンジン6
 
エンジンにセットします。
筆塗りでキャップ等を塗装しておきます。
スバルBRZ エンジン7
 
シンプルながら、まぁ。見えない部分なのでこれでOKです。
スバルBRZ エンジン8
 
スバルBRZ エンジン9
 
カバーの真ん中にデカールを貼ります。「TOYOTA D-4S BOXER SUBARU」です。いい。素晴らしい。
スバルBRZ エンジン デカール
 
だんだん出来てきました。
スバルBRZ シャーシ6
 
 
 

これはフロアのパーツです。シートが収まるスペースの中に穴をあけます。
なんのためにでしょう?
スバルBRZ フロア1
 
スバルBRZ フロア2
 
六角ナットを埋め込みます。
スバルBRZ フロア3
 
ねっちょねちょの光硬化パテで固定します。
スバルBRZ フロア4
 
 
以上、今回はここまででーす。
 
当サイトのFacebookページでは、サイト内で紹介していない、非公開写真や完成品写真の別角度の写真などなど大きな写真で公開しています。実はまだ少しですが、そのうち増える予定です。いいね!していただくと、タイムラインに更新情報が流れますので便利です。いいね!
http://www.facebook.com/nandemoseisaku/

 
最後まで読んでくださった方だけでいいので、下のをポチっとしていただけると励みになります。 
 


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください