タミヤ1/6 ハーレーダビッドソンFat Boy Lo#10ステム周り


 
みなさん、おはようございます。

 
梅雨の時期は塗装をすると「カブる星人」が来て、だいじな塗装面を白くするといいます…。

そして大変な思いをしてリカバリーしようとしたら、時間差でまた塗装面を白くするといいます…。

 
そんな、カブる星人、モデラーから嫌われていますが、メンタルがとても強く、梅雨の時期は遠慮なくやってくるといいます…。

  
嫌われてもくじけないカブる星人。タフなメンタルのカブる星人。

  
でも考えてみてください、彼が活躍出来るのは梅雨の時期だけ…。
それ以外の季節ではカブる星人は元気がなく、おとなしくしているのです。かわいそう。

そんなカブる星人も、エアコンのスイッチを入れられると、とたんに元気がなくなるといいます……。

 
がんばれ、カブる星人。

 

 
…はい、カブる星人の伝説、さわりだけご紹介しました。夜に、こどもに読み聞かせてあげてください。

 
 

エアクリーナーのカバーですが、デカールを貼るのを忘れていました。(説明書の最後、デカール案内のところには書いてありますが、組立て説明のところには書いていないのです。ほとんどのデカールは組立て説明のところに書いてあるので統一してほしい…)
このままデカールを貼ると浮いちゃうので、指差ししているリングのところだけクリアーを吹きます。

 
 

真ん中の円をマスキング。アナログなサークルカッターを使いました。

 
 

外側は製図用の定規を被せて押さえてクリアーをエアブラシします。

 
 

出来ました。乾燥したらデカールを貼ります。

 
 

ぴったり貼れました。

 
 

シリンダーブロック側に付く、エアクリーナーのパーツです。塗装して組立て、コードを配線します。コードがこんがらがってしまうので、真鍮線をいれてまっすぐにします。

 
 

エンジンに取り付けます。ビスを使用するので楽ちんです。

 
 

カバーはツヤを整えました。こちらもボルト留めで楽ちんです。これでエアクリーナーが出来上がりました。

 
 

これは右脚側、フットブレーキのパーツです。

 
 

組立てます。ピストンシリンダーのところにはバネが入っています。

 
 

さきほどの部品と、ブレーキレバーを取り付けます。
バネが入っていると言いましたが、可動します。ぐっと押すと、ぼよんと戻ります。……このぼよんとした感触が、なんかエア噛んでるような感じで「エア抜き」をしたい衝動に駆られます。

 
 

さて場所は変わって、フロントです。↑これは説明書なのですが、赤で囲ったところ、ビスで下のナットまで貫通させて留めるように思いませんか。
でも違うんです。ビスの長さがどうしても足りない。

 
 

普通にこのパーツにナットをセットして……。

 
 

上からフタをするように接着するだけです。

 
 

フォークのカバーを取り付け。このあたり、本当にビス留めが多くて接着剤を使わなくてすみますので楽ちんな感じがします。


フロントマスクのプレートはツヤあり仕上げにします。細かいペーパーをかけてヒケがないか確認。

 
 

ツヤあり黒で塗装後、組み付けます。ポリキャップではめ込むだけ。

 
 

ヘッドライトをビスで留めて、プレートも固定されます。

 
 

バイクらしくなってきました。


ライトカバーの真ん中にデカールを貼りました。

 
【この記事の使用キット】

ハーレーダビットソン Fat Boy Lo プラモデル(Amazon)

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(ついでにいいね!も押してね。)

次回をお楽しみに!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
You may also like...
 

5 Responses

  1. Luka より:

    105ciとは……やっぱり大排気量エンジンですね!
    ブレーキペダルにバネがついてるとか芸がこまかいですね^ ^

  2. kenji@管理者 より:

    Lukaさん このキットは可動する部分が多くて、ブレーキやチェンジペダル、リアサス、フロントフォーク、イグニッションスイッチなどかなりリアルに動きます。芸コマです。

  3. マサル より:

    はじめまして、kenjiさま。

    プラモど素人のマサルと申します。最近大型2輪免許を取得し、欲しくても買えないハーレーダビッドソンFLSTFBの「プラモ」を購入、こちらのサイトを参考にさせてもらいながらファットボーイを組んでおります。特にエンジンのフィン部分のミラーフィニッシュは感動もので、早速参考にさせていただきました。

    ど素人なりに順調に組み立てていたのですが、先日塗装でやらかしてしまい C,Uパーツをタミヤに注文したのですが、
    帰ってきたメールには、

    タミヤ製品をご愛顧くださいまして誠にありがとうございます。
    またこの度はご連絡を頂きありがとうございました。

    せっかくのご注文ではございますが今回のご注文品の
    16041 1/6ハーレーダビットソンFLSTFBファットボーイロー C.U部品 は、
    生産停止・在庫終了となっております。

    ご希望に添えず申し訳ございません。
    今後とも弊社製品をよろしくお願いします。
      
    (株)タミヤ カスタマーサービス 

    ということはパーツも手に入りにくく、キットもヤフオクで高値になったりするんですかね?(そこまで人気無いか・・・)
    2週間ほど前までは他のパーツは取り寄せ出来ましたが、ここ最近で生産を終了したんでしょうね^^
    やらかしたパーツは何とか修復して取りつきましたが、今まで以上に慎重に組んでいこうと思います。老眼でネジ取り付けがヤバイです^^;
    これからも参考にさせていただきます、どうぞよろしくお願いいたします。

  4. kenji@管理者 より:

    マサルさん はじめまして。(※一部コメントを編集させていただきました)
    ハーレーの在庫が終了、そして生産停止ということに驚きました!
    そうなんですね。。。まだそんなに古いモデルではないと思っていましたので意外です。
    老眼で見えない場合は、ルーペの類をご使用になられてはいかがでしょうか。
    コメントありがとうございました。

  5. …前のコメントにありました”版権切れ”は既に発効していたのですか。それでは補修部品はなくなるのでしょうか?この辺、補修関連で何とか便宜を図って戴きたいですねぇ…ユーザの為にも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。