ボディ塗装 フジミ1/24 ポルシェ911 ’73カレラRS #20

みなさんこんにちは(^-^*)/

 

ポルシェ911 ’73カレラRSの続きです。

 
 

ボンネットの中


ボンネットの中、奥のほうは、資料を見て適当にパーツを作りました。
ヒンジが動くところは邪魔出来ないのでそれを避けるように適当にデフォルメしてあります。
黒いパイプのようなものはヘアゴムを使っています。

 
 

少し前に作っていたタワーバーを取付けました。
アルミ製です。(アルミパイプ)

 
 

ボンネットの中に、バッテリーと、オイルかウォッシャー液のタンクのようなパーツを入れなくてはいけないのですが忘れています。
あとで入れます。

 
 

硬派な感じに仕上がってきたのではと思ってます。

 
 

上の写真で急にシャシーにナットが取付けられていますが、ベースに固定するためのナットを取付けました。
瞬間接着剤で固定してから、このように周囲をポリパテで覆っています。(その後白く塗装)

 
 

ナナサンカレラ・ ボディ塗装


今回は白基調の塗装ですので、ホワイトサフを先に吹きました。

 
 

ボディの曲面が見やすくなるように、写真の露出を下げています。グレーに見えますが、結構な白です。

 

 
 

このカラーで塗装します。
クレオスのMr.カラー 156、スーパーホワイトです。
スーパーホワイトと聞くと、大人気だったトヨタの純正色040・スーパーホワイト2を思い浮かべる方が多いと思いますが、あのような真っ白い感じとは異なり、クレオスのスーパーホワイトはほんの少し黄色みを感じる、クラシカルなホワイトです。スーパーホワイト2が出る前の、トヨタ純正色035のスーパーホワイトそのもののイメージなのかも。035は50年以上前ですけどね。

というわけで、今回のナナサンカレラのようなクルマにはとても合うのではないかと思います。

 
 

塗りました。

 
 

クリアーを塗りました。


フロントバンパーも塗りました。

 
 

早速ボンネットフードは削っていきます。#1500とか#2000の耐水ペーパーで表面を削っていきます。

 
 

このパーツはリアバンパーにタテにつく、オーバーライダーのパーツなんですが、合わせ目で型がズレていてひどい。

 
 

鉄ヤスリを使って削り出し、形をキレイにしました。

 
 

それで、塗装までしたのですが……。この黒い樹脂の部分が要らないなと思ってしまいまして。

バージョンによって、このようにメッキのオーバーライダーに黒い樹脂が貼り付けてあるのですが、今回は樹脂ナシ&ボディ同色の仕様じゃないかなと。

 
 

……ということでせっかく時間をかけて、カタチを出したのにもかかわらず削って作り直しました。
凹凸を削除し、エッジを適度にまるめました。
ボディと同じ白で塗ります。

 

※Youtubeチャンネル登録はコチラ→https://www.youtube.com/channel/UCBIG8ak5ohAxG5yYLDdmV4Q?sub_confirmation=1
動画がアップされると通知が来るので便利です。

 
【この記事の使用キット】
※リンク先が勝手に変わることがありますのでご確認を。

フジミ 1/24 ポルシェ 911カレラRS’73

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(ついでにいいね!も押してね。)

次回をお楽しみに!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください