ブレーキディスク ,チェーン アオシマ1/12 カワサキGPZ900R #03

  • 131
  •  
  •  
  •  
  •  
    131
    Shares

 
みなさんこんにちは(^-^*)/

 
今回はGPZ900Rを進めていきます。

 

ブレーキディスク


ブレーキディスクにスリ傷を付けます。

マイクログラインダーの平べったいビットに両面テープで取付け、ヤスリを当てて一気に傷を付けます。

 
 

ちょっとしたことですが結構印象が違います。
スリ傷が付くこともそうですが、平面がパキッと出るのが効果が高い。
塗装も大事ですが。

 
 

フロント2枚、リア1枚。

チェーン


キットのチェーン。たいていはこんな感じで、側面はディテールがしっかりしていますが、型抜きの関係で上下の面はつるんとしています。

 
 

プラ板でちょっとした治具を作り、彫り込んでいきます。

 
 

道具はコレを使いました。タミヤのスジ彫り超硬ブレード0.5mm。最近は同様の工具が色々出揃っていますね。

 
 

真ん中らへんを彫っていきます。

 
 

目立つ部分を重点的に。上、後ろから見るので、チェーンの上面と後面が目立ちます。

 
 

一番目立つのが、後ろのこのあたりなのでここだけしっかりとやります。
スプロケが食い込んでいる部分なので、そのあたりを考えて。

 
 

スプロケから離れているところは穴をあけておくとそれっぽいです。

 

今回の記事部分の動画です。

 
 
…といったところで!!今回は終了です、次回をお楽しみに~!

 

【この記事の使用キット】
青島文化教材社 1/12 バイクシリーズ No.26 カワサキ GPZ900R ニンジャ A7型 カスタムパーツ付き プラモデル

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(ついでにいいね!も押してね。)

次回をお楽しみに!!


  • 131
  •  
  •  
  •  
  •  
    131
    Shares
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

2件のフィードバック

  1. RONNY より:

    チェーンの加工には以前から興味がありましたが、自分には…と思っていましたが治具!そして作業工程がわかりやすい!今度チャレンジしてみます。動画もいいのですが、やはりコメントを読むのが楽しみです(昔のカレー粉みたいな話も好きでした)。次回も期待しています。

  2. kenji@管理者 より:

    RONNYさん ありがとうございます、なかなか面倒な作業ですが、最初は一日かけるつもりで丁寧にやってみれば良いかと思います。
    そしてカレー粉ですが、カレー粉ってめちゃめちゃ最近の記事じゃないですか。自分としては面白い系の記事が書きたいのですが最近は疲れ気味で……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください