エアファンネル アオシマ1/12 カワサキGPZ900R #05


  • 204
  •  
  •  
  •  
  •  
    204
    Shares

 
みなさんこんにちは(^-^*)/

 
今回はGPZ900Rを進めていきます。

 

イグニッションコイルを作る


このプラ棒、プラパイプ、アルミパイプで作ります。

 
 

はい出来ました 笑

 
 

ステーもプラ棒を削って作りました。
塗装と取り付けはまた今度。

 
 

リアショック


バネは針金を曲げて作りました。

 
 

プライマーを塗ってから、黄色に塗ります。オーリンズのイメージです。

 
 

ショック本体の制作は省略しますが、アルミパイプや真鍮線などを使って作ります。

 
 

キットのパーツに組み込んで、ここで一旦置いておく。

 
 

ヘッドカバー


カバーの上にライン上の凹凸がありますが、塗装だとなんとなくビシッとしないかもしれないので、ジュラルミンフィニッシュの細切りを貼り付けてみます。

 
 

うーん。まあアリといえばアリかもしれません。今回はこれでいきます。

 
 

エアファンネルの制作


キャブレターのエアファンネルを自作します。
まずは熱でプラパイプの先を潰して径を太くします。

 
 

かなり端折りますが、カッターで削り込んだのち、マイクログラインダーにくわえて回転させ、旋盤のように削ります。

 
動画だとわかりやすいと思います。
是非こちらをご覧ください。

 
 

4つ作りました。

 
 

赤に塗装。

 
 

キャブレターはケイヒンFCR。キットに付属のカスタムパーツです。

 
 

少しディテールアップしています。

 
 

エアファンネルを取り付けてみました。ピッタリかな。

 
 


なかなかいい感じです。
赤いファンネルはポイントになりますね。

 
…といったところで!!今回は終了です、次回をお楽しみに~!

 

【この記事の使用キット】
青島文化教材社 1/12 バイクシリーズ No.26 カワサキ GPZ900R ニンジャ A7型 カスタムパーツ付き プラモデル

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(ついでにいいね!も押してね。)

次回をお楽しみに!!


  • 204
  •  
  •  
  •  
  •  
    204
    Shares
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

3件のフィードバック

  1. OHARA より:

    いつも拝見させて頂いております。
    質問なのですがプラパイプを加熱しております工具の名称等教えて頂く事は可能でしょうか。

  2. kenji@管理者 より:

    OHARAさん DAISOのUSBライターです。(200円)

  3. OHARA より:

    ありがとうございます。
    早速購入致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください