レーシングスクリーン その2 タミヤ 1/24 スーパー7 #05


みなさんこんにちは(^-^*)/

 
スーパー7の続きです。
レーシングスクリーンの続きですよ。

 

レーシングスクリーンのフレーム


前回アルミやらなんやらで作ったパーツたちを組み合わせていきます。

 
 

こんなふうに4個つくりました。

 
 

さてこちらは、前回プラ棒で作ったフレームに、液晶保護フィルムをセットしてみました。
写真の反射の関係で白っぽく見えますが、実際はちゃんと透明感あります。

 
 

別角度から。こんな感じでかなり透明です。そして薄いので精密感があります。

 
 

キットのレーシングスクリーンです。よく出来ているのですが、どうしてもスクリーン部分が分厚い。
そしてこれは薄く削りようがないのです。

 
 

キットに倣って丸くカットしてみました。ハサミを使いました。

 
 

フレームを仕上げて塗装します。

 
 

ツヤ有り黒を塗装。(ウィノーブラック UENO BLACK)

 
 

アルクラッドクロームです。

 
 

この状態のまま、細かなパーツを接着することにしました。
ガラス部分は上からスライドさせて差し込んであるだけです。

 

取り付け


前の投稿で作った、アルミの基部のパーツを、キットの該当箇所に合わせて曲げます。そして、その上にレーシングスクリーンを接着。

 
 

取り付けました。写真で見ると枠が少し大げさでしたが、実物は結構精密感が溢れとても良い感じですよ。

 
↓ クリックで大きくなります。 

 
  

↑ 今回の動画です。ぜひご覧ください。

 
続きは次回をお楽しみに~。

 
【この記事の使用キット】
タミヤ 1/24 ロータス スーパー7 シリーズII プラモデル

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(各SNSをやっている方は是非応援よろしくお願いします。)

次回をお楽しみに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください