リアフェンダー タミヤ 1/24 スーパー7 #06


みなさんこんにちは(^-^*)/

 
スーパー7の続きです。
 

リアフェンダー の幅を広くする


まずはボディと一体化されているリアフェンダーを切り離します。
エッチングソーか、筋彫り用の細いタガネで切れば比較的キレイに切れると思います。

 
 

切り終わったら、接合面のところをキレイに平面にします。
写真のようなダイヤモンド砥石を使ってもいいし、板に紙ヤスリを貼り付けて使ってもいいですね。

 

キレイにし終えたので、プラ板(1mm)をこのように重ねて型を取り……。

 
 

ガッチリと接着しておおまかにカットします。
カット部がギザギザしているのはそういうハサミだからです。分厚いものをカットする用のハサミ。(100均)

 
 

しっかりと接着されているのを確認して……。

 
 

まずはナイフでカットし、次にマイクログラインダーやヤスリを使って削っていきます。削り過ぎないように注意。

 
 

このヤスリは「ヤスリの親父」#400です。とても使いやすい。
そして目詰まりしないのでもしかして永遠に使えるのでは…?

 
 

パテなしでもかなりキレイでしたが、念のためにパテでコートして、あとでもう一度キレイに整えます。

 

↑ 今回の部分の動画です。見てね!

 
続きは次回をお楽しみに~。

 
【この記事の使用キット】
タミヤ 1/24 ロータス スーパー7 シリーズII プラモデル

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(各SNSをやっている方は是非応援よろしくお願いします。)

次回をお楽しみに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください