足周り タミヤ 1/24 スーパー7 #10


みなさんこんにちは(^-^*)/

 
スーパー7の続きです。
 

足周り の組み立て


足周りのパーツを塗装して組み立てていきます。
ショックはバネを赤くしました。ワンポイントになりますね。

 
 

エンジンを載せます。

 
 

ヘッドライトを付けます。
塗装の際、新しくメッキ調塗料を買ったのですがうまくメッキになりませんでした。難しいですね。グレーっぽさが抜けきらなかったです。
(塗料ではなく私のやり方がダメなのですよ)

 
 

上からこすって銀Sunでこすると凄くメッキっぽくなりましたのでこれでヨシ!とします。
ただし、銀SunはこれでOKの状態から手で触るとどんどんはがれてしまうので触らないようにしなくてはいけません。

 
 

これがこすって銀Sunです。粉ですね。

 
 

ウインカーも取り付けました。ウインカー基部にはアルミ板を丸く切り抜いたものを使用しています。

 
 


フェンダーステーです。虫ピンを曲げて作ってあります。補強はプラ板。

 
 

ここまで来ると、ずいぶん最初の状態よりは良くなりました。

 
 

これはアルミパイプなどから適当に作ったイグニッションコイルです。

 
 

このへんに付けておきます。

 
 

外装の塗装


キレイに塗装出来ました。
カラーは、デイトナのときに使った紺色(クレオスのブルーFS15044,#326)と、パラス・アテネのときに使ったグリーン(クレオスのルマングリーン,#64)を混ぜたものです。
ノーズコーンは1度塗り、クリアなし。
フェンダー類は1度塗りの後、クリアー(クレオスのスーパークリアのスプレー)1回だけ。

 
 

リアフェンダーを接着。

 
 

木工用多用途を水で少しだけ薄めて流し込み。

 
 

バッテリーターミナルを作り直して……

 
 

こんな感じ。

 
 

グリルはキットに付属のエッチングパーツ。

 
 


タイヤの収まりはこんな感じです。

 
 

バッテリーはキットでは下のパーツと一体化しているのですが、切り離して塗装し、再度接着します。

 
 

古いタイプのバッテリーです。液がちょっと少ないかな……。

 

 
 
 

動画でも是非ご覧ください。

 

続きは次回をお楽しみに~。

 
【この記事の使用キット】
タミヤ 1/24 ロータス スーパー7 シリーズII プラモデル

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(各SNSをやっている方は是非応援よろしくお願いします。)

次回をお楽しみに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください