完成 フジミ 1/24 フェラーリ365GTB/4 デイトナ #19


 
みなさんこんにちは(^-^*)/

 
今回はフジミ フェラーリ・デイトナの完成篇となります。
最後までぜひご覧ください。

 

ボディの仕上げ


ボディはマスキングをして、窓枠に銀色を塗りました。
アルミテープを貼るか、塗装するか本当に迷ったのですが、塗装してみました。これはそれぞれに良いところがあるので、どちらが良いのかいまだに難しいです。

アルミテープを貼ると立体感が出て、質感とともにリアルになるのでいいのですが、キレイに仕上げるのは難しいんですよね。。。

 
塗料はクレオスの104番ガンクロームです。ガンクロームは粒子感を主張しない、私の好みのカラーですが、8番に比べると輝きが強めです。
わかりやすく言うとマッチとトシちゃんぐらいの違いです。

 
 

トランクリッドを取り付けるときに、ダンパーも一緒に組み立てます。仮組みのときにやっているので、パーツを差し込んで止めるだけです。
ついでに内側や、ゴムストリップが付く部分(付かないですが)にはつや消し黒を塗装しておきます。

一応キチンと動作しましてよかったです。

 
 

このように、合いも良好です。

 
 

さてフロントのウインカー周り。内側にはアルミテープを切って貼ります。何枚か面ごとに分けて貼ります。

 
 

先日こしらえたエッチングで組んだグリル。フロントに組み込みます。
通常、他の車では、リトラクタブルライトを仕舞うとライトは見えなくなりますが、この365GTB/4の場合、仕舞った状態でも下から除くとライトが見えるのです。要は下をちょっと向いてるだけ、みたいな感じです。それが可愛くて面白い。

 
 

ボディとシャシーの取り付け


さて出来上がったボディのパーツを、先に仕上がっていたシャシーのパーツと合体させます。

えー、まず前を入れて……、それから、ボディを広げながらシャシーにかぶせます。
実はかぶせやすいように、リアのトランク内のパーツの横幅を狭くしています。(左右の端をカットしています。)キットを作った人なら少し前のシャーシ完成の写真で、リアトランク内のパーツ幅が狭いのが分かると思います。

 
 

特に問題なくはまりました。このあと、フロント下側にひとつパーツをはめ込みます。あごの下のパーツです。

ここまでくれば、もう安心?

 
 

ホイール中央のパーツを取り付けて行きます。スピンナー。カッコいいですよね。
向きがあるので、間違えないように。

 
 

ワイパーはスタジオ27のエッチングパーツに含まれていました。一部カットして組み替えて使用しています。

 
 

ピニンファリーナのエンブレムはとりあえず左右に一枚ずつ貼ります。実車は片側だけかも知れませんが、カッコいいのでいいのです。

 
 

トランクの上、センターに貼る、メインの「Ferrari」エンブレムです。これもスタジオ27のエッチングパーツです。とにかく精密でカッコいい…!
今回はバリをヤスリで落としました。(…がちょっと残っている^^;)
凄く細いので、バリを削るのが大変。

これの接着は緊張しますが、木工用ボンドを水で薄めて、面相筆でエッチングの裏に塗り、一発でボディに落とします。
落としたらもう動かさない。

エッチングパーツが無い場合は、キットに付属のデカールを貼ることになりますが、付属のデカールはなぜかこのロゴに平体がかかっているような印象です……(-_-;)

 
 

最後に、フロントの真ん中に貼る「跳ね馬」のエンブレム。このあと、UVレジンでコートしてツヤを出し、取り付けました。

 
 
 

完成!!

 
というわけで、フェラーリ365GTB/4 “デイトナ” 完成しました。
制作中、いいねやコメントなどで応援いただいた方、ありがとうございました m(_肉_)m

以下、少し完成写真が続きますが、PCですとクリックして大きく見られます。


真横から。サイドミラーは運転席側のみにしました。せっかく2個作ったのにちょっともったいないですが、デイトナらしくてカッチョいいんですもの。

 
 

512BBのときに使った地面を使いまわしw

 
 

全部開きます!アンテナも伸びます!


なんて美しいクルマだろう……。

 
こちらの完成品ギャラリーのページに、他のたくさんの写真を載せてあります。
是非ご覧ください。

ありがとうございました!

そうそう、今もし1分ほどお時間ありましたら、↓ Youtubeチャンネル登録お願いします(^o^)
制作のダイジェスト動画や補足動画をアップしています。

 
【この記事の使用キット】

フェラーリ365GTB4デイトナ プラモデル(Amazon)

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(ついでにいいね!も押してね。)

次回をお楽しみに!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
You may also like...
 

10 Responses

  1. とし より:

    完成おめでとうございます。
    カッコいいです。

  2. kenji@管理者 より:

    としさん ありがとうございます。

  3. 120sec より:

    kenjiさん、完成おめでとうございます。
    これはもう、実車そのものですね・・・
    実に美しくて、本当にカッコいい・・・
    うっとりです・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

  4. kenji@管理者 より:

    120secさん ありがとうございます(^^)
    写真が思い通りに撮れたので満足してます

  5. 中西 より:

    kenji様 こんにちは、完成しましたね。
    丁寧な細部の工作が、積み重なって素晴らしい仕上がりになっているのですね。
    リアのエンブレム エッチングのフロントグリル特に目立ちますね、綺麗です!
    お疲れ様でした。
    中西

  6. kenji@管理者 より:

    中西さん ありがとうございます。
    エンブレム周りはエッチングで精密感が増してとてもよくなりました。
    次も楽しんで作ります。

  7. SERIES:S より:

    完成おめでとうございます。

    …..カッコいいわぁ~…..
    個性的なフォルムが際立ちますね、特にフロント周り。
    フルオープンもまた堪りません。
    次回作も、楽しみにしてます。

  8. kenji@管理者 より:

    SERIES:Sさん ありがとうございます(^^)
    デイトナの落ち着いた美しさは、ほんと魅力的ですよね。
    次回作もよろしくお願いします。

  9. トミーガン より:

    精魂込めた制作本当にご苦労様でした。
    毎回の制作ディテールのアップもお疲れ様でした。
    毎回楽しく拝見させてもらいました。
    次回作も期待しています。二輪系でしたね。

  10. kenji@管理者 より:

    トミーガンさん ありがとうございます。とても楽しかったです、デイトナ。
    次回作は二輪と四輪、平行で進めていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください