オイルフィラーキャップ の制作 フジミ 1/24 ディノ246GT #12


みなさんこんにちは(^-^*)/

 
フジミDino246GTの続きです。
今回はオイルフィラーキャップをスクラッチするだけの動画。 


伸ばしランナーをプラパイプに通して接着したものです。

 
 

バイスに固定して、このように削る箇所をマーキングします。

 
 

削ってこんなカタチになりました。

 
 

マイクログラインダーに固定して削ってキャップっぽくします。

 
 

大きさもバッチリ。

 
 

つや有りの黒で塗装してピカピカにしてからメッキ調の塗装をします。

 
 

アルクラッドIIクローム。

 
 

エンジンフード裏から、こんなふうに固定しました。
フードの穴をふさぐフタは、プラ板で作りました。

 
 

オモテから見たときに、こんなふうに見えるわけです。
エンジンレスなので見える部分だけでも作ろうと思いました。

 
 
【この記事の使用キット】
フジミ模型 1/24 リアルスポーツカーシリーズNo.101 ディノ 246GT

【こちらは前期型エンジン付きのモデル】
フジミ模型 1/24 EM-37 ディノ246GT 前期型

【こちらは後期型エンジン付きのモデル】
フジミ模型 1/24 ディノ246GT 後期型

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(各SNSをやっている方は是非応援よろしくお願いします。)

次回をお楽しみに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください