ボディとシャシーを合体 & LED タミヤ1/24 日産 スカイラインGT-R #22

  • 186
  •  
  •  
  •  
  •  
    186
    Shares

 
みなさんこんにちは(^-^*)/

 
ハコスカGT-R(KPGC10)の続きです。
今回はLEDをセットしてボディとシャシーを組み合わせるところをやりますが、LEDはよくわからずとても適当なので参考にしないでください。
購入したのは秋月電子という、秋葉原にいったときによく行く電気部品やさんです。
電気が苦手なのになぜ秋月電子によく行くのかと言われると困るのですが、小さい部品がたくさんあってなんか面白いからです。

 

LED


チップLEDをあらかじめ作っておいたところにセットします。
凄く小さいLEDなのにちゃんと光ります。ちょっと暗いかもしれないけど、ハコスカにはちょうどいいかな。

 
 

こんなふうに見えないところに配線を這わせました。黒いテープはただの黒いマスキングテープです。
このmtの黒いマスキングテープは切り口も全部黒い、黒く染まっているテープなのでプラモデルによく使っています。
粘着力がマスキング用のマスキングテープよりも強く、あとで剥がれてきたりしたことはないです。

 
 

シャシー


シャシー、インテリア側はこんなふうに仕上がりました。
シートは仮付けで、シートベルトが付いていませんが、次の回でシートベルトを作ります。
フロアマットの効果がとても強い。

 
 

ストラットタワーバーも付きました。

 
 

結構精密感をもった制作が出来ました。

 
 

ボディをシャシーにかぶせる


何度も仮組みをしていたので、特に問題なく組めます。

 
 

実は助手席シート下にスイッチ(スライドスイッチ)を入れています。電池はボタン電池を後席に放り込みました。
みなさんも後席に荷物を放り込みますよね?だからこれでいいのだ。
配線はフロアマットの下に隠せるのです。

 
 

アクセルペダルにピンセットが届くように、運転席側は特になにも置いていません。(シートはあとで取付けます。)

 
 

無事にボディとシャシーが合体しました。

 
 

別で作っていたフロントライト・グリルのパーツをはめ込みます。接着しなくてもグッと留まるようにしています。

 
 

おお… これはカッコいい。

 
 

リアのライトも入れます。光る部分は別にあらかた組み立てておいて、トランクに放り込みます。
みなさんもトランクにいろいろ放り込みますでしょう?だからこれでいいのだ。
(スペアタイヤのところが空けてあるので、そこに電池とスイッチを入れました。)

上から以前作ったマットを被せれば見えなくなーる。

  
 

テールライト点灯。

 
 

そうそう、忘れていましたが、ボンネットのココにひとつパーツを作っておいたのがあって、つけ忘れていたので付けました。
洋白板で作ってあります。ボンネットキャッチのところ。

 
 

顔つきは、キットのままとはだいぶ変わったと思います。知らない人が見たら同じに見えるのだろうけど、自己満足の世界。

 
 

ヘッドライト点灯~。

 
 

インパネも点灯~。

今回はここまでです。

 
【この記事の使用キット】
タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.335 ニッサン スカイライン 2000GT-R ストリートカスタム プラモデル 24335

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(ついでにいいね!も押してね。)

次回をお楽しみに!!


  • 186
  •  
  •  
  •  
  •  
    186
    Shares
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください