完成 タミヤ 1/24 ロータス ヨーロッパ スペシャル #12


  • 355
  •  
  •  
  •  
  •  
    355
    Shares

みなさんこんにちは(^-^*)/

 
ロータスヨーロッパスペシャルの続きをやっていきます。
駆け足のようですが、今回で完成となります。
SNSでいいねやリツイート、シェア等、そしてコメントで応援してくださった方、ありがとうございました!

 


前回塗装したボディに、窓枠の塗装を行います。
窓枠の表現はそのつどバラバラで、塗装したりアルミを貼ったりいろいろですが、今回は塗装です。

まずはマスキングテープをこのように貼り付けて、線を写します。

 
 

いったんはがして、カットしてから再度位置を合わせて貼り付けていきます。
カーブがだいたい合っているので、テープそのままを貼り付けるよりも曲線をきれいに合わせることが出来ます。

もちろん、貼ってみると合わないところもありますが、それはそれで上から修正します。

 
 

ドアの窓もまったく同様。いったんマスキングテープをこのように貼って、ペンでなぞって……。

 
 

はがしてカットします。

 
 

カットしたものを位置を合わせて貼り付けます。

 
 

窓枠の色は今回はこれです。GSIクレオスの「スーパークロームシルバー2」(SM206)です。
結構メッキっぽく光ります。映り込むほどギラギラではないです。
これで塗膜が強ければいいのですが、よくあるメッキ調塗料がそうであるように(それよりは幾分マシですが)、あまり強くはありません。
 
 

塗装出来ました。

 
 

境目のところをよりキチンとするために、ツヤ消し黒フィニッシュを細切りにしたものをこのように貼っています。

 
 

まあこれでいいか。

 
 

ドアの窓枠も塗ります。三角のところは、内側に黒いところがありますので、つや消し黒フィニッシュを貼っています。

 
 

窓は液晶保護フィルムをカットしたもので新造しました。

 
 

ボディにドアを取り付けました。

窓枠の細かな作業全貌は、以下の動画で公開しています。

 

テールライト


キットのパーツはこんな感じです。透明です。
内側のタテの四角はバックライト、中央よりのタテ四角が反射板です。

 
 

内側のタテ四角にマスキングして、クリアーオレンジを塗装し……。

 
 

乾いたらそのままさらにこのようにマスキングして、クリアーレッドを塗装。

 
 

全部はがすとこう!
ここで色々試しましたが、バックライト(白いところ)は内側にコピー用紙を貼り付け、反射板のところは内側にアルミテープを貼りました。

 
 

さらに、ブレーキライトのボックス(メッキパーツ)の内側、ウインカーの部分(つまり上半分ぐらい)に、メッキと反射率を変えるためにアルミテープを貼りました。
そしてクリアーパーツの内側から、クリアーブラックで明暗を描いています。

これは詳しくは動画で見ていただいたほうがわかりやすいと思います。

 
 

シャシーとボディを合体


カーモデルでは大詰めの作業です。緊張しますね。

 
 

無事はまりまして、ヘッドライトとウインカーランプを付けました。

 
 

サイドの小さなウインカーも付けました。

 
 

おおー。

 
 

テールのメタルインレット(Metal transfer)も付けました。

 
 

最後にエンブレムです。デカールを貼って乾いたらUVレジンを爪楊枝でちょんちょんと乗せます。

 
 

UVライトでしっかりと硬化させます。

 
 

良いツヤが出ました。

タミヤ ロータス ヨーロッパ スペシャル、完成です!!

 
 

→ 完成品ギャラリーのロータス ヨーロッパ スペシャルのページに、他の写真をたくさん掲載しましたのでそちらを是非ご覧ください!
 

 
↓ 下は制作のダイジェスト動画です。

タミヤ1/24・ロータス ヨーロッパ スペシャルを作る【プラモデル】

 
 

【この記事の使用キット】
タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.358 ロータス ヨーロッパスペシャル プラモデル 24358

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(各SNSをやっている方は是非応援よろしくお願いします。)

次回をお楽しみに!!


  • 355
  •  
  •  
  •  
  •  
    355
    Shares
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください