ランボルギーニ・ミウラ#22クルマ完成


 
みなさんこんばんは。

 
前回の予告通り、ランボルギーニ・ミウラ完成編です。

 
実はミウラの横に並べるフィギュアを作る(というか塗装する)予定があったのですが、先にクルマが完成しましたので一旦「完成」ということにして、またフィギュアが出来上がったときはそのときに再度ミウラと並べて写真を撮りたいと思います。

ちなみにそのフィギュアは小川徹宗氏が制作したもので、ミウラの横に、と原型をプレゼントしてくれたこの世にひとつのフィギュアです。
どんなふうに塗装しようか楽しみです。

 
 
では、ミウラの続き~完成まで、やっていきます。

 
rear01
リアにエンブレム(lamborghini と Miura。Mが闘牛のツノみたいになっていて、aにしっぽがついている)を付けました。スタジオ27のエッチングを使うか、キット付属のインレットマークを使うか迷いましたが、キットのインレットマークを使用しました。

 
理由はインレットマークの立体感が良い感じに思えたのと、クロームメッキ色がキレイだったからです。実車は黒のような気もするのですが、この青色に黒いエンブレムは目立たないのでクロームにしました。
そして今回は“S”に改造したので、V のほうは使いません。
 
P400 Sのテールランプは、SV の2/3ぐらいの大きさなので、ポリカ板からの自作です。
(制作記参照)
小さなランプユニットがとてもスマートで格好良い! 

 
 
 
turntable01
プラモデルを作っていると、作業の終盤に、ボディの周りに色々と小さなパーツをくっつけていく作業があります。

 
そんなときに、↑ このターンテーブルを置いて、その上にキットを置いて作業をすると、左右両サイドの位置(高さ)を見たり、色々と便利です。
100均で売っています。

 
 
 

embrem04
そして、これが最後の作業です。画竜点睛。

 
フロントのエンブレムを取り付けます。マスキングテープで位置合わせをして……。

 
 
embrem05
しっかりと接着。エンブレムが金属なので、いつものスーパーX2です。

 
 
embrem06
付きました…!
これで完成です!! 長い間、ミウラ制作記を読んでいただいてありがとうございました。

 
 
 
以下、ランボルギーニ・ミウラの完成画像となります。
(クリックで大きくなります)

 
hasegawa lamborghini miura side1

hasegawa lamborghini miura front2

hasegawa lamborghini miura

ハセガワ ランボルギーニ・ミウラ完成リア1

ハセガワ ランボルギーニ・ミウラ完成リア2

ハセガワ ランボルギーニ・ミウラ完成 俯瞰

ハセガワ ランボルギーニ・ミウラ完成・前から

comp-front09

comp-front10

ハセガワ ランボルギーニ・ミウラ コクピット

 
※1年半後。フロントガラスの合わせを修正しました。
ランボルギーニ・ミウラ プラモデル

 
 

ミウラ50周年おめでとう!
小学生の時に見たスーパーカーのおかげで、こんなに楽しくて魅力的なクルマの世界に興味を持ったのかも知れない。

ミウラ50周年おめでとう!!!!!

 
 
 
 

 
記事を読んでいただいて面白いと思ったら、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押してくださいm(_ _)m

とりあえず今回はここまでです、次回をお楽しみに~!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
You may also like...
 

22 Responses

  1. SERIES:S より:

    完成おめでとうございます。

    今回も素晴らしい完成品ですね!
    自分も先程完成しましたが、「ミウラ」を拝見すると、ガッカリしますね。(笑)
    いつか、カーモデルが綺麗に制作出来るモデラーになりたい!と、拝見するたび思う今日この頃です。(笑)

  2. トマト煮 より:

    初めてコメントさせていただきます!

    完成おめでとうございます!

    このミウラの製作記を最初から見させていただきましたが、思い出のエピソードから始まり実際にプラモデルでこのような
    すばらしい作品を作り感動しました!

    最後の画像は壁紙様に16:9にしたんですよね?(笑)スマホの壁紙にさせていただきます!

  3. kenji@管理者 より:

    SERIES:Sさん ありがとうございます!そちらも完成されたとのことおめでとうございます。
    なによりも完成させるのは大切です。がっかりなどせず、また次のキットを作りましょう♪

  4. kenji@管理者 より:

    トマト煮さん はじめまして。最初から見ていただいたんですね、ありがとうございます!
    16:9にしてるのは、最後の画像だけじゃないんです ^^; 壁紙用のつもりも無かったです…^^;
    コメントありがとうございました。

  5. METAL より:

    完成おめでとうございます

    過去の作品も見てますけど
    偶然カラー青の作品が多いですね
    ってふと思いました

  6. kenji@管理者 より:

    METALさん そうなんですよね、偶然なんですが(^_^;)
    ですので次は赤いのになる予定です。
    コメントありがとうございました!

  7. kiy より:

    いつものことながら、素晴らしい!
    ボディの下半分に、床の色が映りこんでるところなんかゾクゾクします。

  8. kenji@管理者 より:

    kiyさん ありがとうございます!
    >ボディの下半分に、床の色が映りこんでるところ
    そこ大事なんですよね (^^)

  9. masa より:

    ふぅ… 一気に読んでしまいました。
    感嘆とはこの事なんだと…まさにクンタッシ!
    此処までの域に達するのには、かなりの経験を積まれたとは思いますが、
    凄すぎです。 ボディカラーのセンスも良すぎですよ。

    私なんかと比べる事自体失礼なのですが「ヒノキの棒」と『はぐれメタルの剣』
    程の差がありますねぇ… 

    とは言え、人間の可能性を発見出来たという事は大収穫でした。

    ガンプラにも携わっておられるようですね、そちらも拝見させて頂きます。

    次回作も楽しみにしております。(ロードスター希望)

    長文失礼致しました。

  10. kenji@管理者 より:

    masaさん ありがとうございます、
    (「クンタッシ」ではなくミウラですが嬉しいです )
    たくさん記事を読んでくださったようで、本当に励みになります。ロードスターではありませんが、次も頑張って作ろうと思いますm(_ _)m

  11. Luka より:

    初めてコメントさせていただきます
    今までの製作品(車とバイク)拝見させていただきました
    映り込みすごいですね!
    自分も作らなあかんと思いながらなかなか進んでいませんorz

    次の車を楽しみにしてます!

  12. kenji@管理者 より:

    Lukaさん はじめまして。読んでいただいてありがとうございます。
    クルマとバイクが好きなんですね。
    ご自分でも是非手を動かしてみてください。
    コメントありがとうございました!

  13. オレンジ より:

    完成おめでとうございます。
    何時もながらの凄い完成度、感服します。
    それもさることながら、最後のミウラを立てた写真のセンスにビビリました。

  14. kenji@管理者 より:

    オレンジさん どうもありがとうございます。
    いえいえまだまだです。
    最後の写真は理由があるのでまたお話します。

  15. kiyoshima より:

    楽しく拝見させていただきました 50代の福岡在住モデラーです
    丁寧な工作と加工の上での注意点などをレポートしてあるのでとても参考になりました
    車に対する愛情がしっかり伝わります 今後もどうぞ素敵な作品を作ってくださいね

  16. kenji@管理者 より:

    kiyoshimaさん
    ありがとうございます、なにかしら参考になりましたらとても嬉しいです。
    車愛も伝わりましたか…(^_^;)良かったです。
    今後ともよろしくお願いします。
    コメントありがとうございました!

  17. はまくく より:

    はじめまして Kenjiさん
    はまくくと申します。

    ハセガワ ミウラを先週から作っていまして
    スタジオ27のエッチングパーツ(まつ毛)の
    固定方法で悩んで、検索してたどり着きました。

    ミウラの製作記事を拝見させて頂きました。
    丁寧な作業と判り易い記事でとても参考になります。

    キャンディーブルーのボデーカラーは先を
    越されてしまって悔しいですが
    とても清潔感のある作品で感動してます。

    ライトの後ハメ加工のアイデアは凄いですね。
    はたして自分が出来るのか心配ですが挑戦してみたいと
    思っています。

  18. kenji@管理者 より:

    はまくくさん ありがとうございます。
    そちらのサイト、拝見させていただきました。ミウラ素晴らしい!
    私がスルーしたフロントガラスもキチンとやっておられる ^^;
    これから大変なところのようですが、なんとか上手くいくことを祈っております。
    (※あのエッチングの難易度は相当高いと思っています)
    今後ともよろしくお願いします。

  19. EDA905 より:

    すげぇ!
    凄すぎです!!

  20. kenji@管理者 より:

    EDA905さん コメントありがとうございます!

  21. いのうえ・こーいち より:

    イヴェントで取材をさせていただきましたイノウエ@季刊「自動車趣味人」です。よろしければ連絡先お教えいただけますか? 3月末発売号に掲載させていただきますので献本致したく、住所等、名刺のイノウエのアドレス、またはmail@趣味人.comまでメールいただければ幸いです。

  22. kenji@管理者 より:

    いのうえ・こーいち様 ありがとうございます、大変光栄です。
    メールさせていただきましたのでご確認くださいませ。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください