フロント周り アオシマ1/12 カワサキGPZ900R #08


  • 162
  •  
  •  
  •  
  •  
    162
    Shares

 
みなさんこんにちは(^-^*)/

今回はGPZ900Rを進めていきます。


前回オイルクーラーを取付けまして、今回はフィッティングから。
トップスタジオのレジンのパーツを使いました。オイルラインもトップスタジオのものです。

 
 

なんとかうまく取付けました。長さの調整が難しい。。。

 
 

真正面から見ると、エギゾーストパイプがコンパクトにまとめられてカッコいいです。

 
 

リアショックのアジャスターはキットに付いていましたが、デカールはいいものがなかったので手持ちのデカールからオーリンズを貼りました。

 
 

シート下に取付け。

 
 

ステップのベースのパーツ。黒い塗り分けは、エナメルでエアブラシして余分を拭き取りました。

 
 

ステップのプレートが付きました。

 
 

フロント周り


フロントフォーク。ノーマルのパーツを使います。
塗装は質感に気をつけ、ボトムケースはクレオスのシルバー(8)にオリーブドラブ(38)をほんの少し、それとフラットベースを混ぜています。
インナーパイプはミラーフィニッシュを貼りました。

 
 

フェンダーもノーマルのパーツ。フィニッシャーズのシルクレッドです。

 
 

塗り分けました。

 
 

ハンドル周りは、グリップのゴム感だけ気をつけます。黒に少し白を足し、グレーにしてフラットベースを混ぜツヤを消します。

 
 

こんな感じ。

 
 

グリップには0.1mmの金属線でワイヤリング。

 
 

前輪が付くと、結構出来た感が上がります。

 
 

メーターパネルを塗装、仕上げて取付けました。
メーターガラスはいつもの液晶保護フィルム式です。フィルムの接着には、今回UVレジンを使いました。

 
 
今回の記事とだいたい同じところの動画です。

 
…といったところで!!今回は終了です、次回をお楽しみに~!

 

【この記事の使用キット】
青島文化教材社 1/12 バイクシリーズ No.26 カワサキ GPZ900R ニンジャ A7型 カスタムパーツ付き プラモデル

というところで、記事を読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナー2つ(ガンダムとアルピーヌ)をたまに押して応援してください ヘ(゚∀゚ヘ)
(ついでにいいね!も押してね。)

次回をお楽しみに!!


  • 162
  •  
  •  
  •  
  •  
    162
    Shares
ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑ 1クリック!応援していただければ嬉しいです!
ガンプラ入門ストアOPEN!
あなたにオススメの記事...

2件のフィードバック

  1. RONNY より:

    このマフラーはヨシムラですか?自分もニンジャにヨシムラつけてました。ワイヤリングもショップでやってもらって喜んでいました。当時がフラッシュバックします!丁寧な仕事がリアリズムを生みますね!作りたい気持ちより、ずーと眺めていたい気持ちになってしまい困ってしまします。いつもながらたまらんです。

  2. kenji@管理者 より:

    RONNYさん そうなんですね、これは仰るとおりヨシムラです。ちゃんとネームプレートも付きますのでもうしばらくお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください